冬のホットカクテル

一日の終わりに「頑張った自分へのご褒美」としてお酒を召し上がる方は
たくさんいらっしゃると思います。
冷蔵庫から出したてのビールもいいですし、室温のワインも素敵ですよね。

この季節になると必ずマイブームになるのが、体が温まるホットカクテルで、
・飲料メーカーから市販されている、お湯で割るタイプの柑橘系シロップ
・生姜のすりおろし
・焼酎
…以上をその日の気分でお湯で混ぜるだけの、いたって簡単なものです。

生姜の効能については、古くから生薬としても利用されている通りで、
身体を温め、血行促進してくれるのみならず、
殺菌効果や免疫力を高める効果もあるとされています。
ただ、私の場合にはそういった効果を期待するのも、もちろんですが、
生姜の刺激と風味が美味しいから、というのが一番の理由なのですが…。

さらにもう一つ…これを飲むには理由があります。それは娘との乾杯のためです。
もちろん娘のには焼酎は入れず、生姜も少々ですが、
「今日のはちょっと濃いね」「ママお酒入りすぎなんじゃないの?」という
文句の一つ一つも笑いに変われば、寒くて乾きがちな親子の会話もほっこりと
温かく感じることができます。

一日、自分が頑張ったことへのご褒美でもあり、
家族が無事に今日を過ごせたことへの祝杯でもある生姜のホットカクテルは
梅の花が咲くころまで、もう少し続きそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です