眠るという事はとても大事です

眠くて仕方がないです。睡眠時間が不規則になり、慢性的に眠くて仕方のない日々が続いています。
認知症の確率が高いのが不眠や、たばこ、パソコンの画面から出るブルーなんとかで、更なる不眠、とにかく寝ないといけないらしいのです。
寝ないのは、酒を飲んでいるのと同じ状態だとも書いてありました。
すぐ忘れてしまうのに、睡眠は大事という事です。
そして、睡眠の質です。これは結構重要なのですが、8時間でもその時間帯は、ずっと寝続ける事が肝心なのだそうですよ。
又、翌日、何かあって、眠らなくてはと緊張して、返って眠れないのもいけないのだそうです。

ストレス社会なので、睡眠は本当にしっかりとって下さいね。

因みに、よく高速バスの居眠り運転が、テレビで取り上げられます。
あれは本当に運転手に眠る支持を与えないと危ないのと、意識を失うような危ない薬、例えば風邪薬だとかは本当にやめた方がいいです。
バスの運転手って、免許からいっても、結構、乗る事になれている人が取るものでうから、自信が油断になってしまうとも思います。
自分では危ないという事は分かっていた、というのは分かってはいたけど、気持ちの上では自信があって大丈夫だと思っていたという事です。気をつけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です